◆育休が2歳まで延長可能
・育休は、まず子が1歳になる時点で
必要なら1歳6か月まで延長できます。

・【平成29年10月から】
1歳6か月の時点で、更に延長が必要なら
(保育所に入れない等の理由)
2歳まで延長できることになります。

1歳から2歳までの1年間のうちに
保育所に比較的入りやすい時期
(年度替わりの時ですね)が必ず
やってくるわけなので
そこで保育所に入ってくださいね

ということですね。

◆育休制度を説明する努力義務
・事業主は、従業員やその配偶者が
妊娠・出産したこと等がわかったら
育休制度などのことを
【個別に】お知らせしなければ
なりません。

・育休制度に関すること、その他
育休後の待遇、労働条件、
パパ休暇、パパ・ママ育休プラス
などの制度まで含めて説明します。

・プライバシー配慮、マタハラ予防
という意味も込めて
【個別に説明】です。

これらは努力義務です。
できる限りするよう努力してくださいね。

◆育児に関する休暇を設ける努力義務
・事業主は、従業員の子が小学校入学まで
使える育児目的休暇を
創設するようにしてください。

・配偶者出産、子の入園・卒園・入学式、
その他子の行事などで
従業員が休めるようにするものです。

・年次有給休暇の活用でも
制度とするなら可です。

これらも努力義務です。
できる限りするようご努力お願いします。

◆以上の法改正は
 平成29年10月1日からです。

事業主の皆様、ご準備をお願いします。

はたらく皆様、覚えておきましょうね。

詳しくは厚生労働省HP
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/291001kaiseiri-fu.pdf

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/291001_ikukaiho-kaisei-point.pdf

をご覧ください。

 

こわくないキャリアカウンセラー Re-Birth(リバース)わたなべ

山形で就活サポート・キャリアコンサルティング・キャリアコンサルタント応援 キャリア Re-Birth(リバース)