JAAの浅井理事が
昨年のセミナーで、おっしゃっていました。

「精油は天然のステロイド!」

ニキビが出たら
ラベンダーをちょびっとつける。

湿疹が出たら
ティーツリー1%ブレンドのオイルで
トリートメント。

確かに跡も薄まるし
自然治癒力を助けてくれる。
自然界からいただく優しいパワー。

でもね

本物の薬だと言っているわけではないのです。

自然界に存在する形の100倍に濃縮しているから
やたら使ってはいけません。
(精油を直接肌につけてはいけません。
ラベンダーやティーツリーは
極々少量なら直塗り可と言われていますが
積極的におススメはしません。
何と言っても、濃すぎます)

お薬の代わりにはなりません。
目的が違います。

お薬は、病気やケガを治癒させるもの。
その点では、お薬は素晴らしい効果を持ち
治癒のために必要なものです。

病気でも、悪い症状でもないけど
自分で自分の健康を管理し
不調を予防する
その範囲内で
自分のためだけに使う
それが精油の目的です。

アロマに傾倒しすぎないで。
過信しないで。

精油を
日常生活の中へ
ほんの一助として
取り入れましょう。

勤めに出て
帰ってきて
ごはん食べて。
メイクを落とす時、アロマふんわり。
お風呂あがりに、トリートメント。
化粧水、手作り。
あとは普通の生活。

時々、休みの日に、アロマグッズ作り。
あ~幸せな数時間。
ほかは普通の休日。

でもなんか、肌トラブル減ったな…。

そういえば、昔よりイライラしなくなったな…。

アロマポットやディフューザーで
芳香を拡散。
あぁいい香り。
そのうち、飽きる。
しばらくやらない。
埃、かぶる。
存在自体を忘れる。
数か月後「なんか精神的に疲れた…」
何か癒しグッズはないか。
あ、そういえばアロマがあった。
数か月ぶりに、焚く。
あぁいい香り。
ぜいたくな時間。

…持っててよかった♪

そう

これでいいじゃないですか♡

忙しい毎日の中で
時々ふっと
良い香りが漂ってくる。
安くて自分に合ったものが
皮膚からしみこんでくる。
少しずつ
自分が良い方向へ変わっていく。

多くの方にも
こんな風にフツーーーに
アロマが少しある生活を
送っていただきたいです。

すごい生活に変えなくてもいい。
今のままでいい。
無理しなくていい。
ちょっと香るだけで
結構幸せになれるから♡

そして今夜も
吹き出物にラベンダーを
ちょこんとつけてみる
チャレンジャーの(!)
アロマ Re-Birth(リバース)ゆうこでした。

アロマポット

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)