私の家の周りの土は
粘土質で、硬くて、水はけも悪くて
デリケートな植物は育ちません。

何年か前
ダメもとで植えてみたのが
ローズマリー地這い型。

今や
隣の敷地まで席巻する勢いで
ワッサワッサ増殖中!

ローズマリー花

ハーブの生命力って、ほんと、すごいですね。

ローズマリーでイメージしていたのが
小学生の頃、某アニメの映画の主題歌を
歌っていたのがローズマリー・バトラー。

サイモンとガーファンクルの
『スカボロー・フェア』
唯一聞き取れる英語である
ハーブの名称の羅列の中にも
バッチリ出てくる、ローズマリー。

そんなこんなで(笑)
子どもの頃から何となく耳にはしていました。

これをハーブとしてお料理に使うほど
しゃれたお料理をしてこなかった私は

本格的にローズマリーとお付き合いするようになったのは
やはり、アロマの世界にはまってからです。

ローズマリー精油

精油としてのローズマリーは
【認知症予防】のアロマとして
不動の知名度を誇っております。

この精油の成分が体内に入ると
脳の血流量が増えるのですね。

それで脳が活性化するようです。

だから、逆に気を付けなければならないのが
脳の血流量が増えることによって
血管が切れるリスクを持っている方。

高血圧の方が使わない方がいいというのは
こういう理由からなんですね。

親に認知症予防で使ってほしいけど
血管が心配な場合
私は、ローズマリーの代わりに
マジョラムを使っていますよ。
ご参考までに…。

あとは月経過多・妊娠中・てんかんの方にも
あまりおススメできない成分が入っています。
お気を付けくださいね。

ローズマリーの精油といっても
産地によって、いくつか種類があります。

それぞれに特徴があって

筋肉痛・腰痛・肩こりをほぐしたい時は
ローズマリー・カンファー

風邪などで粘膜から出過ぎるものを抑えたい時は
ローズマリー・シネオール

肝臓の働きを助けたい時は
ローズマリー・ベルべノン

などと言われているそうです。

…私には違いがよくわかりませんがwww。

精神的にも強さと元気をくれる精油。
スーッとする香りと、脳への働きで
頭もスッキリさせてくれるので

朝に…
仕事中に…
車の中で…
元気を出したい時に…
かいでみてください♡

アロマ Re-Birth(リバース)の、ゆうこでした。

山形で日曜・祝日営業のアロマサロン・アロマ講座 アロマ Re-Birth(リバース)